医療法人社団 西友会 西川歯科医院

神奈川県相模原市南区相模大野3-17-19 高橋ビル2F

こちらから診療のご予約ができます

相模大野駅 5分

・土曜診療・夜間診療(19時半まで)・顎関節症、かみ合わせのエキスパート

院内・設備について

▼ 院内・設備のご案内

P.G.I.Club

P.G.I.(Practical Gnathology Institute):P.G.Iは、1984年、Dr. Suya (寿谷一|すや・はじめ)により設立された、理想的な噛合せのための真の総合歯科診療をめざす咬合学の研究機関です。通常日本では、一人の歯科医師がすべての治療を行うため、歯科の全分野の高い知識と技術で治療にあたることが必要不可欠だと考えています。院長はこのP.G.I.を母体としており、P.G.I.ドクターが多く所属している団体、P.G.I.Clubの会長でもあります。患者さんの快適な噛み合わせのために、歯だけでなく顎関節、咀嚼筋等、健康を総合的にサポートする治療を実践しています。

たくさんの口腔模型

ここに掲載されている口腔模型は来院された患者様のごく一部のものです。当院では顎関節症について数多くの治療実績があります。

【当院の顎関節治療に使用する器具例1】

咬合器を使って前後・上下の顎の動きを採取し、咬合位を作成する診断をおこないます。模型をつくって適当に上下をあわせるのでは、顎関節の運動を再現することができません。◆当院では患者さんから採取したデータに基づき、咬合器で正確に再現し、診断をおこないます。

【当院の顎関節治療に使用する器具例2】

重症な顎関節症で用いるハードスプリント(大きく変移した顎関節等を快適な位置に誘導するために使う器具)を作成する際には、まず、顎関節規格撮影装置によるX線撮影をおこない、顎位をきちんと診断して作成します。

【根幹治療にも力を入れています】

当院では大事な歯を残すために、根管治療に力を入れています。虫歯になった歯を抜かずに残すことができるかどうかは、この根管治療にかかっています。 ◆神経や感染した根管除去の際には、GTロータリーファイルという専用の器具を使います。治療部位に合わせて器具の大きさを選べるので、必要以上に歯を削ることなく丁寧な根管治療が可能になります。

医療法人社団 西友会 西川歯科医院へのお問い合わせ

ご予約・ご相談ダイヤル
フリーコール0037-6062-237265

診療予約フォーム